2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320

2016年 04月 17日 ( 1 )

アーバン金管教本のデュエット曲No.23 "THE TWO SAVOYARDS."を教材にスラーアクセントの練習をした。舌は「ら」と言う時の位置で軽く上顎に触れるがタンギングのようには舌を突かず腹筋を使って息を強く出すことでアクセントを付けると言うもの。

練習の翌朝、腹筋が筋肉痛になっていた。ハハ(^。^)
by YTR3320 | 2016-04-17 21:55 | 40代半ばからのトランペット