2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

津乗健太写真展「楽しくなさそうにはしていない猫〜大切なもの」を観てきた

東京・新宿のタカノフルーツパーラーのあるビルにコニカミノルタプラザがある。そこで2012年8月24日まで行われている津乗健太写真展「楽しくなさそうにはしていない猫〜大切なもの」を観てきた。

 千葉県船橋市の船橋競馬場で厩務員として働いている写真家の津乗氏が、厩舎区画に住んでいる野良猫たちを主に厩舎区画での様々な日常風景の中で撮った写真展だ。厩舎区画には馬がいて、厩舎などで働いている人達の家があって、住んでいる人たちがいる。野良猫たちは、それらの人々、馬、犬などにつかず離れずの距離で見守られながら、野良猫としての厳しさ、逞しさを持っ生きているようだ。猫たちの面構えが良い。ストーブの前に座っている3匹の猫の後ろ姿、表札も掛かっている警備員室?の警備員の視線の先に座って見上げている2匹の猫の後ろ姿などに、厩舎区画で生きているお互いの関係が見えるように思った。

 津乗氏が象の写真を撮りに訪れたスリランカで撮った写真がアルバムとして会場に置かれている。そのアルバムの写真とアルバムの最初に書かれている津乗氏のスリランカでのエピソードも見応えがあった。

http://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2012august/gallery_b_120816.html
[PR]
by YTR3320 | 2012-08-19 07:50 | 展示・展覧(写真・美術・博物)