2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

9月18日(土)ファーム・エイド銀座2010開催

2010年9月18日(土)に今年3回目のファーム・エイド銀座2010が銀座紙パルプ会館((東京都中央区銀座3-9-11)で行われる。

 今回は岩手、福島特集。会場の1階で行う銀座プチマルシェでの目玉は、福島のそば打ち、岩手のホタテ焼、フルーツ等の名産。2階のメッセ会場ではNPO海のくに・日本から東京湾の今と昔の展示など。
1階では銀座社交飲料協会http://www.ginzanoyoru.com/gsk/gsk.htmlの方々による銀座のハチミツを使ったカクテル(ハニハイ)及び岩手フルーツカクテル(11:30〜12:30と15:00〜16:00の2回)の販売など。マルシェでの販売は10時から。16時過ぎに売り切れてしまうことも多く、生産者とゆっくり話ができる午前中が狙い目です。

 2階のフォーラム会場では以下の3つのセッションが行われる。参加費 1日共通¥1000 各回¥500 
 ■セッション1 「”海のくに・日本”を、子どもたちに伝えたい」10:00~12:00(120分間)
 ・ 日本の海が持つ実力と潜在力から、漁村の歴史、海辺の暮らし、海辺を守ってきた漁師さんたちの現在、日本の多彩な魚食文化(スシは世界が注目する健康食)まで、「海のくに・日本」の意義を、珠玉の入江である東京湾から考えます。
・ 講師:白石ユリ子(ウーマンズフォーラム魚 代表 /NPO法人海のくに・日本 理事長)

■セッション2 「カラダの中からキレイをつくる!」13:00~14:30(90分間)
 ・食は心身の健康にとって重要な役割を果たしています。食材選びや食べ方を工夫することで、夏バテを予防したり、内臓の調子を整えたりと様々な効果があります。薬膳医学の考え方にのっとり、秋野菜のおいしい食べ方をご提案します。
 ・ 講師:村岡奈弥(薬膳料理研究家・国際中医師・日本中医食養学会理事)

■セッション3「農家の想い、消費者の想い」 16:00~17:30(90分間)
    ・ 岩手県の農家2名が農産物生産にかける熱い思いを首都圏の消費者2名にぶつけ、本音トークの中からお互いの意識のズレ、勘違いをあぶり出します。
 ・コーディネーター:木村伸男(DABアグリ研究所代表) 
ほか
 
3階での地域活性化のための会議BEEアクションは岩手と福島。

当日の会場ボランティアも募集中。
詳しくは、
http://www.farmaidginza.com/
[PR]
by YTR3320 | 2010-08-31 07:48 | 地域交流・食・環境