2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今日は音楽を休む日

f0200336_1544830.jpg

 今日は音楽を休む日にした。休肝日やパソコンに触れない日のようなものだ。

 トランペットの練習もしないし、iPodやCDも聴かない。街の音、風の音、噴水の音、部屋の時計の音などを聞いて静かに過ごす。音楽以外のものに触れる。

 そう決めて休みを取って、上野の国立博物館に土偶展を見に行った。1室だけ、67点だけの展示。中部地方から東、北の出土品。形も模様も造形・仕上げの丁寧さも様々だ。土偶を作ったり見ていた当時の人の気持ちは僕には全く想像できない。もっぱら、造形や仕上げ、文様に興味を注いで見た。膝を抱えて座っている土偶や、頭が切り株のように平らになっている土偶とか初めて見た造形もあった。平日の昼過ぎにも拘わらず、結構混んでいた。

 小学生の時、同級生から縄文の付いている赤っぽい土器の欠片をもらった。「田舎がある千葉では、こんなのが沢山出てくるんだ。みんな困るから砕いて畑に鋤きこんでいるよ。」結婚する前まで大事に持っていたけれども、いつの間にか無くしてしまった。

 土偶展の後、東照宮のぼたん苑に寄った。冬ぼたんが満開だ。花をゆっくり観るのは、久しぶりだ。紅梅の一種が冬の青空に映えて、とても綺麗だった。

 音楽を絶つ日も良いものだな。
[PR]
by YTR3320 | 2010-02-03 15:44 | 展示・展覧(写真・美術・博物)