2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日のふくしま応援自由演奏会の参加人数は約130名。トランペットだけで20名余り。ユーフォニアムとトロンボーンも多かった。年齢の下は小学生から上はアラカンの方まで。

演奏曲は、TANABATA、麦の唄、
さすけねぇ(ふくしま応援曲)、ゲラゲラポーのうた、ダン・ダン・ドゥビ・ズパー!、ようかい体操第一、花は咲く、風になりたい、ドント・セイ・ザット・アゲイン、宝島、恋のカーニバル。

戸田顯先生作曲の本邦初演『さすけねぇ』は、心に沁みる曲で演奏していて涙が滲み出てきた。

今年もふくしま応援自由演奏会は楽しかった。みんなに会えたし。お客さんの雰囲気、子供たちの反応が楽しくて優しい。

次回は、2016年4月29日開催が決定している。

追記:午前中のリハーサルでは参加者数130名とのことだったが、本番で増えて150名になったそうだ。
[PR]
by YTR3320 | 2015-04-29 18:52 | 音楽・舞台・映画 | Comments(0)
 練習を録音して聞いてみると何だか自信なさげに音を出している。自分では充分な息を吹き込んでいる積もりでも頼りない音になっている。アーバンの曲をメリハリをつけて吹いている積もりでも録音を聴いてみると、大したメリハリはなく平板になっている。

 大袈裟と自分では思えるぐらい、堂々と自信を持って吹き、大袈裟にメリハリを付けて吹いてみようと思う。
[PR]
by YTR3320 | 2015-04-09 21:28 | 40代半ばからのトランペット | Comments(0)
最近、基礎練習とアーバンの練習の時にICレコーダーで録音している。吹いて録音しては聞き返し、気付いた点を修正するつもりで又吹いて、と言う繰り返し。録音を聞き返して下手さに愕然とすることで、少量の課題を丁寧に練習をしようと思い始めた。音の響き、唇、アタック、タンギング、指の速さに注意して丁寧に吹く。雑な練習を沢山しても少しずつ上達するが、時間が掛かる。少しの課題を録音しながら丁寧に練習する方が上達は早いのではないかと思う。
[PR]
by YTR3320 | 2015-04-06 20:28 | 40代半ばからのトランペット | Comments(0)