2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 海の日の朝、起きたらひどく喉が腫れていた。急に暑くなって明け方にクーラーを掛けながら半袖で寝たのがいけなかったようだ。その後、昼間は病院に行くどころではない仕事の状況が続き遅くまでの残業が続いたため、結局2週間で2回ぐらいしか練習できず、レッスンも1回休まざるを得なかった。7月21日に行われたファームエイド銀座2012も朝から手伝うはずだったのが、家で静養せざるを得なかった。

 1週間ぶりにスタジオでゆっくり練習した。思ったよりも音は出る。鏡を見ると顔の筋肉は落ちていないようだ。音階練習でHigh Cまで上がれたので、調子は悪くないのかなと思ってDonna Leeのテーマをメトロノームもマイナスワンも無しに吹いてみたら、音は濁っているし、酷いものだった。腕と首に力が入っているような気がしたので、音程のイメージを持ち、自分の音を注意深く聴きながら何度かゆっくりのテンポでDonna Leeのテーマを繰り返してみて、少し調子が戻ってきた。

 去年、2011年10月10日頃から始めた『ナチュラル・アンブッシュア52週間』の半分に当たるLesson Twenty-Sixを漸く終えて、今日からLesson Twenty-Sevenに取りかかった。音程、音の響きに注意しながら吹いているのだけれど、五線譜の上のファの当たりから音程や響きが怪しい。自分の音を聴きながら丁寧に取り組んでみようと思う。

 レッスンでは、先月からアーバン金管教本のデュエット曲No.40 "TIC E TIC E TOC."というワルツに取り組んでいる。一つ一つの音に一生懸命でワルツの軽やかさを表現できないのが課題。
[PR]
by YTR3320 | 2012-07-29 16:26 | 40代半ばからのトランペット