2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Tp9年目:楽しく演奏する為の地道な練習-基本コードの暗記

来年の発表会、知人のセッションでの演奏をより楽しむための地道な練習としてJamey Aebersoldのジャズ教本Vol.1 How to Play Jazz and Improviseの10の基礎パターンを始めた。メジャー、ドミナント、マイナーの3種類のコードをルートから9度までの範囲での8パターン、ブルース・スケールを2パターンの合計10パターンで練習するものだ。メジャー、ドミナント、マイナーの3コードの響きと構成音を覚える為のトレーニング。

教本にはCの楽譜しか書かれていない。残りの11キーの練習を楽譜に書き出さずに行なうと耳の訓練になるはずだ。ゆっくりのテンポから始めて少しずつテンポを上げて練習すれば指と息のコントロールの訓練にもなりそうだけれど、そこまでやる時間を作れるか分からない。テンポ60で16分音符、三連符を走らないようにすること、アンブッシュアが音程によって変わらないようにすることに気をつけてCの練習を始めた。

しっかりとこの練習をしておけば、来年の発表会や知人のセッションでアドリブを吹くときに今年より余裕が生まれ楽しめるのでは、と期待している。
[PR]
by YTR3320 | 2015-11-10 09:00 | 40代半ばからのトランペット