2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Tp8年目:発表会終了

発表会終了。

今年4月、5月にヤマハ銀座でのジャム・セッションに飛びこんでみて、頑張って練習すれば発表会でアドリブを吹けそうな感触を得た。それから曲の選定も含めて4ヶ月準備した。夏にはクラス会でマイナスワンを使ってだけれどアドリブを吹き人前で吹く経験を一つ重ねた。

そうして臨んだ今日の発表会ではジャズのスタンダード2曲をアドリブを入れて吹いた。2曲とも歌ものだが、聴く人が飽きないようにテンポを120くらいと160くらいに変えた。コード進行はほぼ納浩一さんの『ジャズ・スタンダード・バイブル』の通り。1曲目は歌、テーマ、アドリブ、ピアノソロ、テーマと言う構成。2曲目は、テーマ、アドリブ、ピアノソロ、テーマ。4バースは一週間前まで迷ったが、今回は入れなかった。

途中で唇が開いて乾いてしまい、音程を外したり音を飛ばしてしまったが、笑顔を保ったまま完奏することができた。

不安があったので楽譜をチラ見しながら吹いた。チラ見に神経を使ってしまったのが呼吸の浅さ、唇の開きになったのだろう。又、自分の演奏に精一杯でバックの音は感じるのが精一杯。バックに反応してアドリブを組み立てるところまでは行かなかったように思う。録音した自分の演奏を聴くのがちょっと怖い。

来年は楽譜を見ずに演奏し、バックの音に反応出来るようになりたい。4バースも入れたいな。

明日から、来年の発表会に向けて基礎トレーニング、アーバン、ジャズトランペットクラスの宿題、理論のトレーニング(『アメイジング・フレイジング インプロヴィゼイション・スキルが向上する50の方法』の4本柱の練習を再開だ。
[PR]
by YTR3320 | 2014-10-04 21:01 | 40代半ばからのトランペット