2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Tp8年目:足踏み状態

 ジャズトランペットクラスでThe Song Is Youのアドリブをテンポ220でかつきちんと4ビートを感じながら吹くという宿題を与えられている。とてもとても高い目標で正直、途方に暮れている。コード進行が頭に入らない。アドリブが全く頭に浮かんでこない。

 難しい課題は、解決可能な小さな課題の集合に分解するというのが多くのビジネス書に書かれていることだ。そこで、ビング・グロスビーはChet Bakerの歌うThe Song Is Youを繰り返し聴いて歌詞を覚える、ゆっくりのテンポ、例えばテンポ144で歌詞を頭に浮かべながらテーマを吹く、iReal Bの機能を使ってテンポを少しずつ上げながらテーマを吹く、テンポ144でコードのルートの音だけを吹く、テンポ144でルート・3rd・5thを吹くという課題に分解して、一つ一つクリアしていこうと思っている。

 完全に足踏み状態だが、じりじりと前に進んで行けたら良いな。我慢の時なのだな。
[PR]
by YTR3320 | 2014-06-20 20:44 | 40代半ばからのトランペット