2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Tp8年目:気持ちの良い音を探す

7年以上トランペットを続けて来て、トランペットに必要な筋肉が付き、身体の緊張が以前より随分取れ、空気も沢山使えるようになった。

先生から次の段階に進むために、「自分にとって気持ちの良い音を探すように」と言われた。録音した自分の音は雑音は減って来たけれど、濁ったり、不安定だったりしている。気持ちの良い音は、無理無く出せて良く響くのだそうだ。濁ったり上ずったりした音のまま練習を続けても本番で周囲と合わなかったり、唇などに負担がかかって長時間吹けなかったり無理が生じたりして、演奏の楽しさが減ってしまうことを、感じてはいた。

 ジャズの勉強など宿題や課題は沢山有るけれど、急がば回れ。ここが次に進むための大事な時だと思って、一音一音に集中して良い音を探ってみようと思う。いつか、気持ちの良い音を見つけられるかな。
[PR]
by YTR3320 | 2014-05-17 21:26 | 40代半ばからのトランペット