2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Tp8年目:足で拍子を取らない

 私は足で拍子を取らない。正確に言えば、何年か前に先生に止めるように言われて止めた。足で拍子を取ることの問題点を私は次のように理解している。
1.足は疲れやすくテンポが乱れがち。テンポを一定に保とうとすると演奏より足に意識が行くし、乱れた足のテンポに意識が引き摺られてしまう。
2.足の音で他の人の音が聞きにくい。特に金管アンサンブルの時。
3.トランペットを吹く(呼吸)に関係の無い足に力を入れることで体全体が緊張してしまい、呼吸を妨げる。

 足を使わなくてもテンポを維持したり、拍子を感じられるようにするために、メトロノームやマイナスワンを聞きながら手拍子を叩きながら歌うことを練習に取り入れている。
[PR]
by YTR3320 | 2014-03-31 22:37 | 40代半ばからのトランペット