2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Tp8年目:夢への距離が少し縮まった

ジャズトランペットを習い始めたきっかけは、知り合いが長年続けているアマチュアのジャズライブにかよって演奏している人達の楽しそうな顔を何度も見たからだ。あの様に楽器同士で会話楽器出来たら楽しいだろうな、と思った。

飛び込んでみた月に一回のジャズトランペットクラスで何年も苦しみ続けた。今、曲のどこに居るのか分からない、フレーズが一欠片も出てこない、自分が何の音を出しているか分からない、リズム感が無い‥。

去年の秋からの課題曲Have You Met Miss Jones?が気に入って何度も繰り返し聞いた。何度も、マイナスワンに合わせて歌い、コードトーンを吹いて見た。サビのコードは多少怪しいが、気が付いたら楽譜を見ないでもコードが頭に浮かぶようになった。あれ?出来るじゃん。コードトーンの組み合わせの稚拙なものだけれど、マイナスワンを聴きながらであれば、立ち往生せずにフレーズが出るようになってきた。昨日はひょんな事からピアノ伴奏でアドリブを吹く機会が与えられ、Have You Met Miss Jones?を吹いてみた。マイナスワンと同じコード進行だけれど、ちょっと勝手が違って戸惑ったけれど、完奏出来た。

例えれば幼児が喋っているようなものだけれど、楽器で会話すると言う遠い夢への距離が少し縮まってきたような気がする。
[PR]
by YTR3320 | 2014-03-23 13:24 | 40代半ばからのトランペット