2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Tp8年目:指の筋肉の疲れを溜めないように間隔を空けて練習

 最近、3番バルブを速く押せるよう右手薬指を意識して練習をしている。教材は『アメイジング・フレイジング トランペット - インプロヴィゼイション・スキルが向上する50の方法』(ATN.Inc)の「アイディア2 メジャー・スケール・パターン」のA。練習時間の内の30分位を充てている。また、普段の生活の中で時々右手薬指を動かしたり上げてみたりしている。

 これまで右手薬指を意識したことが余り無かったから余分な力が入ってしまうのか、筋肉が少ないからか、何日も続けて練習すると右手薬指から上腕にかけて筋肉の疲れ、張りを感じる。疲れを溜めないよう適度に練習しない日を設けながら、少しずつ右手薬指の動きを向上させて行こう。
[PR]
by YTR3320 | 2014-03-01 08:58 | 40代半ばからのトランペット