2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Tp8年目:右手薬指

 アーバン金管教本のデュエット曲No.54の下のパートに写真のフレーズが出てくる。私が吹くとレの音が遅れがちだ。息のタイミングかタンギングのタイミングがずれているのだと思って先生に相談した。3番バルブを押す右手薬指が遅いのが原因だと先生に言われた。

 どうしたら右手薬指を速く動かせるようになるのだろうか。指の動きはどうなっているのだろうか。そう思って、先生と一緒に平らなところに右手を置いてみた。先生にならって親指から一本ずつ指を動かしてみる。中指までは難なく動いたが、薬指はぴくりともしない。先生は、薬指も他の指と変わらず大きく動く。左手はどうだろうか。左手は薬指も単独で動かすことができた。3番管の抜き差しのためには他の指を固定したまま左薬指を動かす。一方、3番バルブだけを押すことは無い。この違いが左右の薬指の動きの違いになっているのかもしれない。

 速く動かす以前に右薬指を動かす筋肉に指令が伝わるように脳内の回路が開通していないのかも知れまい。まずは、右薬指だけを動かすようにし、少しずつ筋肉を鍛え可動域を拡げてみよう。
f0200336_1833558.jpg

[PR]
by YTR3320 | 2014-02-15 18:03 | 40代半ばからのトランペット