2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Tp7年目:発表会を一つ終えた

 発表会を一つ終えた。丸6年を超えてトランペットを習っているのに自分の期待ほどには音色はよくならず、リズムにも四苦八苦している。他のパートとの合わせに参加するのが気が進まず、発表会への参加を止めようかとも思った。一人で練習していると苦しくて詰まらなくなって、トランペットを止めるかなあとも思った。

 発表会の数日前にようやく練習時間が取れて自分のパートを吹いてみたら、苦労していたリズムも問題が大きく減っていた。当日、ウォーミングアップで音を出したら、パーンと気持ちの良い音が出て自分でびっくりした。何だか嬉しくなって、ニコニコしながら演奏に参加した。ミスはあった。音をいくつか外し、練習で遅れがちなところを意識しすぎて飛び出してしまったりもした。でも、何だか楽しかった。歩みは遅いけれど、7年前の何もできなかった時に比べたら大きな進歩があった。一緒に演奏しようと誘ってくれる仲間との付き合いも5年目になった。トランペットを止めずに練習を続けてきて良かったと思った。
[PR]
by YTR3320 | 2013-10-14 09:17 | 40代半ばからのトランペット