2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Tp7年目:少しずつだけれど前に進んでいる

 先生の夏休みで個人レッスンが3週間ほど間が空く。夏休み前最後のレッスンで先生から「タンギングが柔らかくなってきた」と言われた。そう言われれば、以前は自分で音を聴いても突き刺さるようなタンギングだったが、柔らかく優しいタンギングができるようになっている。アーバン金管教本のデュエット曲No.51 FRENCH AIRもまずまず軽いタッチで吹くことができた。レッスンで先生の音を注意深く聴いて、真似しようと努力してきた成果が出てきたのかな。

 メトロノームを聞きながらの練習にも少し慣れてきた。

 今年は4月半ばから一ヶ月半、トランペットに触れることもできなかった。その後も仕事が忙しくなって、平日に練習できない週も多い。そのような状況で、わずかであっても前に進んでいることが実感できたことは、とても嬉しかった。
 
[PR]
by YTR3320 | 2013-08-11 20:04 | 40代半ばからのトランペット