2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Tp6年目:今月のジャズのレッスンは気持ち良かった

 今月のヤマハのジャズトランペットレッスンは気持良かった。生徒3人の内、一人が欠席。今までだったら辛いだけだったり、疲れ果てるところだ。

 ウォーミングアップとしてGのブルース。マイナスワンを聞きながらのアドリブも無伴奏で二人ずつの合奏も吹いている時に、あれっ?音がすっと出る、と思った。リラックスして吹けた。講師との合奏中は、講師の顔を見て音を聴く余裕もあった。録音を聞き直すと稚拙だけれども、レッスン中は楽しかった。

 Up Jumped Springのアドリブと無伴奏での合奏も場所を見失わずに何とか完奏出来た。シャワーを浴びながらテーマを歌ったり、練習でマイナスワンを聞きながら歌ったり、録音した2月と3月のレッスンの講師のアドリブを聞いた効果があったのだろうか。
 
 トランペットをゼロからやり直して5年が過ぎて顔の筋肉がずいぶん付いた。マウスピースを当てる位置やアンブシュアに神経質にならなくなった。又、指も舌も少しずつ速く動くようになってきた。アドリブ中に狙った音程を出せる確度も少し上がったと思う。これらの事が、ちょっぴり余裕をもたらしてくれたのだろう。

 いつか、知り合いのバンドに参加できるように練習は続けよう。
[PR]
by YTR3320 | 2012-04-12 20:52 | 40代半ばからのトランペット