2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

吹けなくてもジャズを習い続けていると

吹けなくても、レッスンに付いて行くのが苦しくても、ジャズトランペットのクラスを辞めなくて良かったと思う。レッスンに付いて行こうと四苦八苦試行錯誤を重ねていると、ジャズってこんなことをやっているのか、アドリブを演奏している時に頭の中にテーマが流れているんだ、それぞれが自分のメロディを演奏しても合奏になるんだ、とジャズのライブに行って突然感じられるようになる。ジャズを聞いていて、以前より更に楽しくなる。

 今年初めて聴いたジャズのライブは、六本木サテンドールでの高橋里実さんのライブ。トランペット無しのライブだったけれど、ヤマハのレッスンで受けてきた説明はこのことだったのか、と急に分かり始めて素直な気持で演奏もボーカルの人の歌も楽しめた。新年早々、あぁ 楽しかった!

 楽器を習い続けていると、音楽が一層楽しくなる。
[PR]
by YTR3320 | 2012-01-06 22:24 | 音楽・舞台・映画