2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Tp5年目:ウォーターキー(水抜き)の修理

f0200336_22215843.jpg

ヤマハ銀座店に行った。昨晩のアンサンブル練習会の時に外れたウォーターキーを付けて貰う為だ。ヤマハ銀座店のリペアルームは4階金管楽器売場の奥にある。

空いていたので、待たずにすぐに見て貰えた。ウォーターキーのバネが折れていた。XOの部品は置いていないと言うことで、サイズ、強さ、ウォーターキーの開き角度の合うバネを見繕って付けてくれた。ちょっと椅子に腰掛けて待っている間に取り付け完了。代金はバネ代だけ。早くて丁寧な仕事が有難かった。

早速、スタジオで練習した。自分の音が戻った。嬉しかった。直して貰った主抜き刺し管のウォーターキーを試しに開いて吹いてみたら、昨日と同じような奇妙な音がした。昨日の奇妙な音は、ウォーターキーが外れ掛けていたからだったのだ。思っていなかったことだけれど、ウォーターキーがトランペットの音に与える影響は、大きい。

 トランペット初心者なので、まだまだこれからも思わぬことに出くわしそうだ。
[PR]
by YTR3320 | 2011-10-17 22:21 | 40代半ばからのトランペット