2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Tp5年目:コード・トーンの暗記を始めた

 トランペットの音が出せない内に飛び込んでしまったヤマハのジャズトランペット・クラス。曲の中で高いファの音まではきちんと出せるようになった最近、少し楽しくなってきた。高いラ迄もあと一息。音が出るようになるにつれて、普段の練習の時にも歌ってみた適当な短い鼻歌をトランペットで吹いてみることも少しずつできるようになって、これも楽しい。

今はまだレッスンでアドリブを吹くときには、五線譜の上側にコード記号を書き、五線譜の中にコードトーンの4つの音を書いてそれを見ながら吹いている。音符を見ながら吹くのは、せわしない。そこで、コード記号を見ただけで7thコードの構成音が頭に浮かぶようにコードトーンの暗記を始めることにした。

コードを覚えるにはIIm‐Vを練習するのが良いとヤマハのレッスンで言われた。まずはIIm‐Vをコード記号と五線譜に書いたコードトーンを見ながら、12個の7thと12個のマイナーセブンを覚えることにした。それが終わったらダイアトニックに含まれている残りのコードだ。

 ブルースや今年8月からのBye Bye Blackbirdのアドリブで部分的にコードを感じられるようになってきた今ならコードトーンを覚えられるように思う。。僕には、今がコードトーンを覚えるには適当な時期なのだと思う。
[PR]
by YTR3320 | 2011-09-09 22:45 | 40代半ばからのトランペット