2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Tp:二週間振りのトランペット

残業や旅行で、トランペットを二週間吹かなかった。レッスンに行く前にスタジオで、まず40分掛けて半音階、リップスラー、Fメジャーの音階を吹いた。半音階とリップスラーは、出来るだけたっぷりの息を真っ直ぐ遠くに伸ばすイメージで吹いてみた。

旅の疲れか、その後30分近く、ただぼおっと休んでいたが、気を取り直して、ドナーリーのテーマをメロディの塊に分けて吹いた。ちゃんと音が出たので一安心。

残りの時間でアーバン金管教本のデュエット曲32番「MELODY」の上のパートとCメジャーの音階をゆっくり練習。音階ではHigh Cまで出せた。

レッスンも二週間振りだったので、半音階とリップスラーで調子を見て貰った。高い音で息が足りないとの指摘を受けたが、二週間のブランクは余り感じられないとの先生のコメント。レッスン前の練習を丁寧に行なったからかな。

明日からボチボチと練習プログラムを再開だ。
[PR]
by YTR3320 | 2011-08-06 23:15 | 40代半ばからのトランペット | Comments(0)