2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Tp5年目:練習をしない日を作る

 トランペットをいじり始めたのは20代終わりだけれど、きちんと習い始めたのは40代半ばになってからだ。本当は、毎日練習したい。けれども、まだ隠居の身分では無いので、毎日会社勤めをしている。だから、もちろん、普段から毎日練習できるわけではない。2日か3日か続けて練習して、それから1日だったり、数日練習できない日があって、再び何日か続けて練習するということが多い。たまに、一週間ぐらい連続で練習できた時もあった。

 そうしている内に気が付いた。練習できなかった日の翌日の方が、音が鳴るなあ。練習を休んで、再開すると再開前に吹けなかった音が吹けたり、できなったことが出来たりする。続けて練習すると、却って以前出来たことが出来なくなったりする。

 50歳を目の前に控えているのだから、疲れを溜めないように、疲れているときには無理をしないで、練習時間があっても敢えて練習しないで休むことが大事なのだと思う。そして、練習するときには丁寧に自分の音を聞いたり、響かせようという意識を持って吹くこと。

子どもの時からトランペットを練習しているのではない。40代半ばからトランペットに必要な筋肉を作り、鍛えようとしているのだから、この年齢にあった方法で練習に取り組むしかない。時間は掛かるね。
[PR]
by YTR3320 | 2011-03-04 22:32 | 40代半ばからのトランペット