2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Tp5年目:基礎練習のメニュー

個人レッスンではウォーミングアップを兼ねて曲に入る前に最初にロングトーン、半音階、リップスラー、音階を吹く。今までは、音階はCメジャー、つまり♭も#も無いドレミファソを吹いていた。

今年1回目のレッスンからCメジャーの音階の代わりにFメジャーの音階を吹くことになった。音色のことを別にすればドレミファソラシドレミファソラまでスムーズに上がって下りて来られるようになったからだ。Fメジャーの音階はファソラシ♭ドレミファ。シに♭がついている。Cメジャーに次いで良く使われる音階だそうだ。日々の練習でも、音階の練習を行い、考えずに音階、音階の中の音が出るようになることを目指すように先生に言われた。

又、普段の練習では、↑ファラド↓ラファ、↓ファド↑ファラドファラ↓ファドラファと言うパターン、↑ドミソシ♭↓ラソファと言うC7を上がりFメジャーの音階で下がると言うクラシックで言うFの属七、ジャズやポップスで言うFメジャーのV→I進行も練習するように言われた。これらを考えずに吹けるようになると曲を吹く時に楽になるそうだ。
[PR]
by YTR3320 | 2011-01-15 10:00 | 40代半ばからのトランペット