2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Tp4年目:自分の声と自分のトランペットの音色は同じ

 久し振りに練習時のロングトーンをICレコーダーで録音して聞き返してみた。録音した自分の声と同じような音色だった。自分の声そのもので、思わず笑っちゃいそうになった。僕の先生は、生徒一人一人のトランペットの音色を、聞き分ける。録音した物でも、発表会の舞台の袖にいても。それも、考えずに瞬時に聞き分ける。音大卒の他の人に質問したが、誰が吹いている音か、ちょっと聴いただけで分かるととのことだ。ヤマハのレッスンの録音を聴き直すと、確かに原さんの音色、僕の音色、他の二人のそれぞれの音色は、違う。そして、毎回それほど変わらない。トランペットは、その人の顔や上半身の骨格、筋肉に左右されるからなのだろう。その点でも声と一緒なのだと思った。

 自分の声と自分のトランペットの音色は、自分だけのものだ。付き合いは一生続く。
[PR]
Commented by かど(^O^) at 2010-11-29 21:25 x
性格も音にでますね
Commented by YTR3320 at 2010-11-30 06:50
>かどさん
性格も音に出ますね。音色、タンギングなどに性格がはっきり出てしまっているようです。面白い楽器ですねぇ。
by YTR3320 | 2010-11-19 10:26 | 40代半ばからのトランペット | Comments(2)