2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Tp4年目:チューニング

土曜日にトランペット4本とピアノでアンサンブルを行なった。1曲だけだけど。リハーサルでも本番でもピアノのベー(シ♭)、つまりトランペットの(C)ドの音を聴いて、お互いの音を聴いて合わせた。チューニングスライドは動かさずに、空気の量と強さで微調整した。それで問題無く、音は合った。
 日曜日のヤマハのジャズトランペット・クラスで、原朋直さんにチューニングについて質問した。耳で聴いて合わせるとのことだった。チューナーを使う人は、目でチューナーの針を見て口先を変化させて音を合わせようとしてしまう。でも、音楽を吹くことは、口先ではなく、身体全体を使って音をだすこと。だから、チューナーは使わないとのことだった。

 チューナーは、チューナーの音を聴いて確認したり、ロングトーンの時にチューナーをちらっと見て状態をチェックする為だけに使おうと思う。
[PR]
by YTR3320 | 2010-11-10 09:33 | 40代半ばからのトランペット