2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Tp:ブルーノートスケールの暗記

 時々練習内容を変えないと飽きてしまう。ヤマハの宿題は簡単には進まない。
 そこで、先週末からブルーノートスケールの暗記を始めた。12個しかないので、小さな達成感が早く得られるだろうという魂胆だ。とは言っても、楽譜を見ながら暗記するのでは無い。最初に
Cのブルーノートスケールを覚えたら、楽譜を見ないで半音上げたC♯(D♭)のブルーノートスケールを吹いてみる。Cのブルーノートスケールのそれぞれの音を半音ずつあげたら、何の音になるのだっけなと頭の中を探りながら、吹いてみる。何度やってもつまずいてまったら、そこで初めて楽譜を見る。そうすることによって半音階をしっかり記憶に定着させ、耳も鍛えることを期待しながらの練習だ。『ご冗談でしょう、ファインマンさん』(R.P.ファインマン、岩波現代文庫)を読み終えたばかりなので言うのではないが、実験結果や定理を教科書の文字だけで覚えるのでは無く、実際に実験したり計算して証明したりすることで、覚えるようなものだ。50歳手前で、こんな地道な方法を採ってジャズのアドリブが吹けるようになる前に寿命が来てしまうかなとも思うが、多分、急がば回れで、この方法が良いのだと思う。

 とりあえず、E♭までは覚えた。覚えたつもりだ。頭の中で音を探らなくても、キーを思い浮かべただけですっとそのスケールが出てくるところまで持っていきたい。
[PR]
by YTR3320 | 2010-10-21 07:52 | 40代半ばからのトランペット