2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

トランペットは正直な楽器

 トランペットは正直な楽器だ。体調、気持ち、集中力の有無が音に出る。

 上手く吹いてみせようとか、良く見せようと思っただけで力が入って音が割れる。上手になろうと言う欲が無いと高い音に上がれなかったり、難しいフレーズは吹けない。一瞬、余計なことを考えただけで音が乱れる。

 自分の気持ちを演奏中にコントロール出来る目立ちたがり、欲張りな人の楽器だ。

 一流のベーシストには人格者が多いと、原さんが言っていた。こちらは、ベースの役割が演奏家の性格を作り上げていくのだそうだ。

 トランペットを習い続けていると、僕も目立ちたがりの欲張りな性格になっていくのかな。クラシックの人にレッスンを受けながら、ヤマハのジャズトランペットクラスにも行っているのだから、もう充分に欲張りかな(^^;
[PR]
by YTR3320 | 2010-03-13 21:57 | 40代半ばからのトランペット