2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Tp4年目:トランペット練習の新しいお供

f0200336_8335831.jpg

 SONYのアクティブスピーカーシステムSRS-M50を練習のお供に加えた。

 出力は左右それぞれ2.5Wで合計5W。スピーカーにも音量調節のダイアルがついている。SスピーカーとつないだiPodのボリュームをそれぞれ最大にしなくてもトランペットを吹きながらスピーカーの音が耳に入ってくる。トランペットの練習に使える充分な音量のポータブルスピーカーにようやく出会えた。

 ポーチに入れれば持ち運びも容易。乾電池でも作動するのが有難い。

 これで、マイナスワン(トリオによる伴奏だけのジャズの音源)を聴きながらのアドリブ練習が出来る。

 ヤマハのレッスンでは、ずっと前から楽譜を見ないで吹けるようになって下さいと言われているけれど、僕はマイナスワンを聴いてようやく少しずつ頭にフレーズが浮かぶようになったと言う段階。通勤の行き帰りに最近聴いているJamey AebersoldのPlay-A-Long Vol.42 Blues in All keysをこのスピーカーで聞きながら、鼻歌みたいなアドリブを吹いてみている。
[PR]
by YTR3320 | 2010-02-20 08:33 | 40代半ばからのトランペット