2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

発表会シーズン終了-一年後への課題

今年の発表会シーズンが終了した。来年に向けて自分で感じた課題、先生に指摘された課題は次の通りだ。

・ソロの発表では楽しい気持ちで吹くこと。楽しんで吹かなくっちゃね。

・バラードや宗教歌曲などゆっくりの曲での息継ぎ、呼吸。

・本番での深い呼吸(意識を下に維持する、丹田を本番でも意識する)。

・自分の中で拍子をきちんと数えること。数えていないので音を伸ばしたり、休符のところで間違ってしまう。特に付点がついた長い音、八分休符。
・アンサンブルでの拍子の取り方。3rdトランペットは、自分できちんと拍子を数えるのは当たり前。その上で、1stからテンポを取り入れなければいけない。1stが速くなれば、合わせて速くし、ゆっくりになればゆっくりにする。アンサンブルでは、自分の中だけに閉じてテンポを感じてはいけない。

・曲に合わせて音色を変える。優しい曲では優しい音色を出すように。曲に求められる音色のイメージを考えること、普段の練習の際に音色を変えてみること。

他にも色々な課題があるのだけれど、またね。
[PR]
by YTR3320 | 2009-10-31 23:59 | 40代半ばからのトランペット