2007年1月、40代半ばにゼロからトランペットと音楽をやり直し


by YTR3320
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Tp3年目:40代半ばからの楽器勉強

勤め先の先輩で退職後、地域のオーケストラにチェロで参加している人がいる。現役の時に奥様と自宅で一緒に演奏していると聞いていたので、大学生か高校生の時からチェロを習っているのだと思っていた。

先日、久しぶりにその先輩に会う機会があったので、いつからチェロを習っているのかと聞いてみた。40代半ばになってから初めて習ったのだと言う。ドイツに駐在していた40代半ばの時に先生を見つけて習い始めたのだそうだ。

習い始めた時にドイツ人の先生に言われたそうだ。「50歳までにどこまで上達するかが重要だ。50歳を過ぎると筋肉が衰えてくることもあり、50歳までに出来たこと以上のことを50歳を超えて出来ることは無い。」この話を聞いたのは、ちょうどトランペットについて50歳まで出来る限りの練習をしよう、先生と原さんから出来る限りのことを吸収しよう、50歳までが一つの区切りだと思っていた時だ。しかし、このドイツの先生の指摘がトランペットにも本当に当てはまることだとするとなかなか厳しいなあ。50歳になるまで、現在のちょっと無謀かなと思えるくらいの高い目標を置いての練習を続けてみよう。
[PR]
by YTR3320 | 2009-09-19 01:22 | 40代半ばからのトランペット